無料ブログはココログ

2011年5月23日 (月)

携帯買い替え時期か?(次はスマホ)

 携帯電話に訳の分からない障害が発生しています。時刻設定は、パケット通信時の自動更新なのですが、これが、勝手に変更されている場合があります。そのような場合は、一度ネット接続すると、元に戻るのですが、目覚まし替わりに利用している際に、時刻が狂っていると、洒落になりません。この携帯は、サムスン製なのですが、やはり国産メーカーにすべきだったのでしょうか。
 あと数カ月で、2年分割が終わるので、そうなれば速攻で機種変更です。次はスマートフォンを予定しておりますが、iPhoneは、バッテリー交換できないので、前回機種変更時に、落選しています。この2年でアンドロイド携帯が充実して来たので、おそらくは、そちらになるでしょう。
 ただ、今後、テザリング機能付き携帯が、別キャリアから出ているので、スマートフォンは、そちらにして、いわゆる2台持ちになるかも知れません。
 テザリング機能付き携帯があれば、ネットブックPCも欲しくなりますので、新たな設備投資が発生しそうです。
 わずかな消費アップですが、これが景気回復につながれば幸いです。
 本日は、以上です。

 

  
 

2011年5月22日 (日)

好天良し、雨天また良し(松下幸之助もどき)

 ベンチプレス大会の審判のため、埼玉県浦和市まで、バイクで行って参りました。朝方は、晴天でした、天気予報は、午後から大雨。そのため、バイクのメットインには、雨具を完全装備し自宅を出ました。
 午後3時過ぎに閉会式が終了しましたが、その時点では、既に大雨です。真夏の豪雨を思わせる激しさです。
 バイクにとって、雨は敵とも言えますが、そこは雨具次第です。雨具にかけるお金を惜しんではいけません。いい雨具を着用すれば、雨の日のライディングも楽しくなります。
 松下幸之助の言葉です。「好景気良し、不景気また良し」。その意図するところは、不景気は、好景気の胎動であって、不景気が好景気の産みの親とのことらしいです。
 この言葉を借用させていただきます。
 いい雨具を買えば、バイク乗りにとっては、「好天良し、雨天また良し」 。
 今回は、集中豪雨並の大雨でしたが、防水透湿性素材+パンツのお尻に縫い目なし+ゴム長靴で、ほとんど濡れずに帰宅出来ました。
 雨天のバイクは大変とお思いの方も多いと思いますが、完全装備をすれば、徒歩+傘よりも、はるかに濡れずに済みます。
 もうすぐ、梅雨のシーズンになりますが、完全装備で、バイク生活を楽しみたいと思います。
 本日は、以上です。

2011年5月12日 (木)

雨でもジム(ただしパワーベルトは借り物)

 あえて申し上げるまでもないのですが、例え雨でも、ジムを休むことはありません。台風でも参ります。そのような訳で、昨日、今日と当然のこととして、ジムへ行って参りました。
 ただ、雨の場合の違いは、パワーベルトの持参の有無です。これが、結構かさばるので、雨の日は、トレーニングメニューのローテーション次第で、ジムに置かれているベルトを借用することがあります。
 昨日今日は、腕、肩でしたので、それほど腹圧を使わないので、ジムベルトを借用させていただきました。ローテーション的に、ベンチ、スクワットの場合は、何がなんでもマイベルト持参になりますが、ローテーション的に、助かりました。
 5月も中旬になり、そろそろ梅雨を意識する季節になりました。今後、パワーベルトをどう持参すべきか、 検討してみたいと思います。本日は、以上です。
 

2011年5月10日 (火)

ベンチプレス一進一退(120kgはクリア)

 このところ、ベンチプレスの調子がやや上向いて来ました。2月の試合以来、あくまでも試合を意識して、フォーム改良に取り組んで来ましたが、徐々にその成果が出てきたようです。
 具体的には、試合と同様の止めを入れてセットを組む形になります。本日は、MAXで120kg、メインセットで、100kg×7本を成功させたので、まずますの調子といえます。申込しブリッジが安定して、背中を使えるようになると、MAX125kgは行けそうな感じです。
 秋の大会を目指すのであれば、まだ時間があるので、試合で、125kgクリアを目標として、トレーニングに励みたいと思います。本日は、以上です。

2011年5月 1日 (日)

デッドリフト↓の日(上下激しすぎ)

 デッドリフトは、その日の調子が大きく影響することを改めて実感しました。本日は、160kg成功後、170kg失敗。
 ここまでは、まあ、そんなものかと思い、160kgでセットを組もうとしたところ、160kg失敗。150kgでも、やっと1本。
 予定では、160kg×4本狙いだったのですが、脊柱起立筋の疲労未回復と判断して、急遽マシーンに切り替えました。このような時に、無理に追い込んでも、疲労回復を遅らせるだけですので。
 中10日空けたので、十分に疲労回復していると思っていたのですが、体は正直なようです。このところ順調にベスト更新して来ましたが、3歩進んで2歩下がった感じです。それでも確実に1歩進めている点で良しと考え、次の大会では、175kgの自己新をクリアを目指したいと思います。本日は、以上です。

2011年4月30日 (土)

10km完走(意外に良いタイム)

 外ランニング再開後、体も慣れて来たので、10km(公園内コース3周)に挑戦しました。1周目18分30秒、2周目19分15秒、3周目19分45秒で、思ったより、良いタイムで走り切ることが出来ました。疲労感もあまりなく、あと2周は行けたかも知れません。
 翌日の筋肉痛もないことこから、エアロバイク、トレッドミルでのトレーニングが十分に効果を発揮していたようです。
 GW中、時間があるようならば、5周(15km)にも挑戦してみたいと思います。そして、当分の目標は、ハーフ2時間切りです。そのためには、平均時速10.6kmが必要なので、あと5%程のペースアップが必要となります。
 現在、かなり余裕で走っているので、これからは、徐々にペースアップを図り、かつての周回タイム1周17分台を目指したいと思います。本日は、以上です。
 

2011年4月26日 (火)

半年ぶりの外ラン(思ったより体軽し)

 5月間近で、昼間は、半袖でも過ごせる気温になりました。そこで、半年ぶりに外ランニングを再開です。いつもの3km強の公園内コースを2周こなしてきました。
 半年ぶりなので、きついかと思いきや、思ったよりも、走れた感じです。1周タイムは、ベストに比べて2分増ですが、心肺的には、まったく疲労感がなく、3周目も行けそうな感触でした。ただ、ここで無理をして3周すると、足に来る可能性があるので、2周で抑えましたが、かなり満足のできるランでした。これは、強めのエアロバイクを続けてきた効果かも知れません。
 夜間なので、Tシャツに短パンでは、若干肌寒い感じですが、走りだせば全く気になりませんでした。やはり、ランニングは、ロードです。トレッドミルのハムスター状態では、30分もすると、飽きて来ます。特にうちのジムでは、トレッドミルにTVモニターがないので、ひたすら、計器を眺めて走ることになります。
 想定外にいいランが出来たので、これから、徐々に距離を増やして、ハーフ2時間切りを目指したいと思います。本日は、以上です。

2011年4月25日 (月)

74kg級キープか(体重落ち気味)

 このところ、特に減量しているわけでもないのですが、体重がいい感じ、75kg前後で安定しいます。無理に83kg級へ階級アップしなくとも、なんとか74kgでやっていけるかも知れません。この74kg級を維持したままデッドリフトが伸びてくれると非常に助かります。170kgは完全に取れるレベルにあるので、この夏までには、175kg、年内には、180kg行けたら理想的です。
 気の早い話ですが、年明け2012年のウェストトーキョー大会で、トータル450kg取れたら言う事ありません。
 来年と言っても、2011年も1/3が過ぎたので来年の試合まで、9ヶ月です。年齢を重ねると共に、月日の経つのが早く感じます。
 この感じで月日を重ねると、気がついたら、いつの間にか、マスターズⅡ(50歳以上)突入になりそうです。もっとも、マスターズⅡになれば、標準記録がかなり緩やかになるので、そのときこそ、本領発揮になるのかも知れません。本日は、以上です。
 
    

2011年4月24日 (日)

こんばんワニ(「こんばんは」が正確では?)

 揚げ足取りのようで、ブログに書くべきか迷っていたのですが、子供たちのことを考え、言及することにしました。
 世間で何かと話題のACですが、その中でも、あいさつ編は、印象に残る一遍です。あいさつをしっかりと行う点について異論はないのですが、そのキャラクターのうち、ワニに異論ありです。
 夜の挨拶「今晩は」は、発音は「コンバンワ」ですが、表記は「コンバンハ」とするのが正式です。そうすると、「こんばんワニ」の表記は、誤りということになります。
 ただ、そうかと言って、「こんばんハチ」とかにすると、今度は、音で意味が通じなくなります。
 そこで、こんなのは、いかがでしょうか。
 「お晩デストロイヤー」

 プロレスファンなら、喜んでただけるとは思いますが、動物ではないことが、難点ですね。
 本日は、以上です。

2011年4月22日 (金)

ガソリン150円/1L突破(満タン1000円オーバー)

 バイクは、車に比べれば、はるかに燃費が良いのですが、それでも、ガソリン価格は気になります。本日給油したところ、リッター150円で、2週間前よりも、3円上昇しておりました。ついに、リッター150円時代突入です。満タン7,2Lで、1080円(税抜)なので、満タン1,000円も突破しました。去年までは、満タンでも800円ちょっとでした、金額にしてみれば、数百円ですが、心理的に1,000円突破は、やはり高く感じます。
 出来る限り、信号待ち時には、アイドルストップを心掛けていますが、なにぶんにも、古いバイクなので、セルモーターに過度の負担を掛けることも考えものです。特にスクーターの場合は、押しがけができず、しかもビッグスクーター系は、キックもないので、セルモーターが壊れると、ただの鉄の塊になってしまいます。
 当面はこの高価格が続くのでしょうが、今までが安すぎたのかも知れません。エネルギー価格の上昇は、ジム会費の値上げにもつながり可能性もありますが、社会全体で考えると、ジムでシャワーを浴びるほうが、各自が家でシャワーを浴びるよりも、エネルギー効率は良いのではないかと思います。ジム通いは、健康増進と、省エネの一石二鳥とも言えそうです。
 本日は、以上です。

 

«三頭筋バルクアップ(制作期間3ヶ月)

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31