« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

会議を減らすための会議(温暖化会議も同じ)

 最近、エアロバイク、ランニングマシンにTV付のところが増えて来ました。私のメインジムも、両者とも、TV付です。
 このところ、有酸素系トレーニングのため、エアロバイクを1時間ほどこなしているのですが、今日は日曜日のため、丁度NHK7時のニュースにバイク漕ぎが重なりました。そのニュースで気になったのが、温暖化防止会議のニュースです。来月(4月)アメリカで、オバマ政権初の温暖化防止会議(事務レベル)を開催するとのことです。
 温暖化自体については、懐疑的見方もありますので、本当に二酸化炭素削減が必要化はともかく、そもそも温暖化防止のために会議やイベントを行いすぎではないでしょうか。まさに、表題の「会議を減らすために会議」です。
 温暖化会議も、これ同じ矛盾に陥っているのです。つまり、温暖化防止国際会議を行えば、議場国に、各国から担当者が集結します。世界150ヶ国からです。閣僚クラスに事務方も加えれば、1ヶ国で10人は下らないでしょう。そうすると、1500人もの人間は、航空機、自動車を利用して、集まってく来るのですから、そのために必要なエネルギーを考えなければなりません。
 そうすると、「CO2を削減するために、CO2を排出する」ことになります。まさに矛盾です。会議を減らすための会議を、笑うことは出来ません。
 ところで、昔のエアロバイクは、自家発電式が結構ありました。この種類のエアロバイクは、自家発電という制限のため、スピード調整機能しかなく、細かいトレーニングモードがありませんでした。いわゆるマニュアルモードのみです。
しかし、有酸素運動を始めて思ったのですが、実際利用するのは、マニュアルモードだけです。それ以外のモード(ヒルクライム等)は、全く利用しません。周囲を見ていても同様です。そうすると、昔ながらのマニュアルモードのみ自家発電式エアロバイクでも十分に、用が足りることになります。
 一気に旧式に入れ替えるのは難しいと思いますが、数台導入して、そのエアロバイクでトレーニングした場合は、ジム側としても電気代の節約になるので、エコポイントでもつけたら面白いかも知れません。エコポイント10点で体脂肪測定無料、100点で500円分のレンタル用品券とかどうでしょう。ジムに通うインセンティブにもなるので、退会防止にも役立つかもしれません。それではまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

ベンチ145kg復活(体重比2倍)

 ついに、ベンチプレス145kgまで回復しました。フォームも止めも試合ではNGですが、とにかく、挙上成功です。現在に体重が72.5kgですから、体重比2倍です。かつて、体重80kgのときに、160kgを挙上しておりましたが、それ以来の快挙です。今回は145kgでしたが、まだ余裕感があったので、近日中に150kg回復可能かもしれません。
さて、本日のメニューは、スクワットでしたが、こちらも絶好調です。MAX135kgを十分な降ろしでクリアし、125kg×8レップス成功です。
 さらに有酸素系として、ラン10km(11km/h)、エアロバイク1時間(20km)、前回に引き続いて、ほとんどトライアスロン状態です。 これだけ追い込むと、さすがに疲労感ありますが、非常に心地よい疲労感です。
 ここで、久しぶりに法律系の話題です。来月は4月で、新入学のシーズンです。大学の法学部へ入学される方も多いかと思います。法学部では、憲法の初歩学習において、「自己実現の価値」という概念を学ぶかと思います。この概念を説明する場合に私が比喩として挙げることがあります。
 それは、「人類最後の1人となっても、やりたいことか」、「無人島へ流れ着いても、やりたいことか」です。
 この観点から見ると、私にとってトレーニングは、まさに自己実現に不可欠なものです。たとえ人類最後の1人になって、明日地球が滅びることになっていたとしても、逆にそうだからこそ、最後のベンチプレスでワークアウトしたいものです。
 坂本龍馬は、前のめりで死にたい(実際には違う死に方ですが)との言葉を残していますが、私は、ベンチプレス台で死ねれば本望です(周囲は迷惑ですが)。
 そのためには、やはり自宅ジム設置しか、方法はないのかも知れません。人生の最終目標は、100歳ベンチ100kgですが、まずは90歳でベンチ90kgはクリア目指して、これからも日々トレーニングに励んで参ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

ほとんどトライアスロン(ラン5km、バイク30km)

 表題のメニューは、SQ後に行った有酸素系です。本日のスクワットメニューは、MAX135kgは一応、クリアしたのですが、最近の追い込みがきつかったためか、125kg×8レップスをこなすことが出来ず、急遽100kg×8レップス×5セットに変更です。重量を軽くする代わりに、ナローで深く降ろすことによって、大腿筋へ十分な刺激を与えておきました。  
 その後に、表題のメニューです。トライアスロンのオリンピックディスタンスが、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmですから、スクワット分を考慮すると、ほとんどトライアスロンを行ったような感じです。
 正直、きついですが、心地良い疲労感です。これは、むしろ、病みつきになりそうです。年齢的に、筋力アップは、そろそろ、限界に近いと思われます。そこで、マスターズのボディービルダー競技参戦も考えております。余り自慢にはならないのですが、現時点でも、そこそこの腹筋を有しております。一応意、6ブロックに割れた腹筋です。しかし、ビルダーを目指すには、さらなる体の絞込みが必要ではないと思われます。
 おそらく、この意識は、美容整形マニアの心理と同じではないかと考えられます。美容整形マニアの方は、いくら美しく整形しても、まだ物足りなさを感じられるようです。私も同じようなもので、客観的に見れば、相当程度のバルクとディフィニションがあるのでしょうが、十分な満足を得られていません。もはや既成スーツは着られないので、通常生ずべきトレーニング体型を逸脱しているのですが、まだまだ不十分感満載なのです。
 やろうと思えば、スイム1.5㎞も余裕ですから(軽く2kmは泳げます)、ジム内トライアスロンを敢行する日が、いずれ来るかもしれません。というか、一度やってみたくなりました。もし、敢行した場合は、即ブログでご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月17日 (火)

スクワット125kg×8レップス成功(MAX135kgクリア)

 このところ、暖かい日が続いております。個人差があるのでしょうが、私は、暖かい方がトレーニングの調子も良くなるタイプです。そのため、春が近づくにつれて、トレーニングも、絶好調です。ついに、SQも135KGクリアし、自己ベスト更新です。しかも、今回は、降ろしも完璧で、試合でも白旗3本の間違いなしと思われます。納得の記録更新です。
 メインセットも、125kg×8レップス×2セットをクリアし、その後、120kg×8レップス、110kg×10レップスで、ワークアウト完了です。
 有酸素運動として、エアロバイクを1時間こなしているのですが、若干体重が増加気味です。最近の筋肉の張りの良さを考えると、筋肉量が確実に増加しているようです。
 ただ、問題は、トレーニング中に、歯を食いしばるため、奥歯に軽い痛みが生じてきました。マウスピース利用も検討が必要になるかも知れません。本日はこれにて。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月12日 (木)

ベンチプレス125kg×8レップス成功(140kg×1発も成功)

 表題の通り、ベンチプレス125kg×8レップス成功です。
 具体的には、5セットで、メインを組み、以下の通りこなしました。
 ・125kg×7レップス、125kg×8レップス、125kg×7レップス
 ・120kg×6レップス、120kg×8レップス
 125kg×8レップスの成功と併せて、MAX140kgも成功させております。140kgの成功は約2年振りです。しかも、今回は。かなり余裕があったので、150kg成功も十分に射程に入って参りました。
 スクワットの調子も、上昇中です。デッドリフトがやや停滞気味ですが、一応160kgはクリアです。
 デッドリフトに関しては、過去175kg成功させています。そこで、とにかく170kgまでは回復させたいところです。
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 5日 (木)

バイク運転で脳活性化(スークターは?)

 今日は、珍しく、バイクの話題です。
 バイクを運転すると、脳が活性化するとのことです。http://www.zakzak.co.jp/top/200903/t2009030511_all.html(産経新聞系夕刊サイト)
 記事にはどのようなバイクに乗った場合なのか記載がない点が残念ですが、ギア付バイクであれば、確かに、一定の効果はありそうです。
ギア付バイクの場合、右手はアクセルとフロントブレーキ、左手はクラッチ、右足はリアブレーキ、左足はギアと四肢全体を使うからです。
 それではスクーターの場合はどうなのでしょうか。私もスクーターに乗り換えて、1年以上経ちますが、その快適さから、ギア付には復帰できそうにありません。この快適さには、何といっても、右手だけで運転可能な点が含まれています(それ以外には、風防効果があります)。
一応、リアブレーキは、右足操作(フリーウェイの特徴)なのですが、あまり利用しません。ほとんど右手だけで、運転しております。
 この場合は、四肢のうち、一肢しか利用していないので、脳活性化には、効果なさそうです。
 今後は、出来る限り、リアブレーキも多用して、脳活性化に励みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

120kg×8レップス成功(スクワット)

 3月3日、ひな祭りの日だというのに、雪です。このような日は、トレーニング開始前、怪我防止のため、十分なウォーミングアップが必要です。ストレッチだけで、汗が滲んで来る程度まで、しっかりと、体を温めるのが理想です。
さて、今日のトレーニングメニューは、スクワットでした。先日、ベンチプレス120kg×8レップス成功をお知らせ致しましたが、今回は、スクワットで、120kg×8レップス成功です。これは、初成功で、順調にスクワットも仕上がって来ています。
 試合に向けて、尻上がりに調子が良くなっております。4月5日の大会に向けて、怪我ないよう、トレーニングに励みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »