« ソフトなければただの箱(スパコン予算は不要) | トップページ | 68㎏ジャスト(残り500g) »

2009年11月24日 (火)

30km走破(2時間55分)

 先週末は、3連休でしたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。試合前ですので、私の場合、連休中も、筋トレ三昧ですが、最終日は減量を兼ねて長距離走に挑戦してみました。今回の挑戦は、30kmです。目標は3時間切りでしたが、無事、2時間55分でゴール出来ました。
 途中、靴紐が解けてしまったため、1分ほどのタイムロスがありました。しかし、フルマラソン挑戦となれば、補給タイムも考慮すると、実践的な数字なのかも知れません。
 今回の挑戦は、1周3kmちょっと10周する形ですので、7周で丁度ハーフマラソンになります。そこで、そのハーフマラソン換算タイムですが、1時間55分。ハーフ2時間切りは、十分に達成していますし、30km完走目標のため、前半からペースを抑えていたことも考えると、納得の数字と考えております。
 課題は、やはり後半のペースダウンです。20kmを超えて来ると、まさに脚が棒状態と感じます。実際、タイムも著しく悪化します。前半5週目までは、1周3kmを16分後半で刻めるのに対して、最後10週目のラップタイムは、19分前半です。これは、時速10kmを下回っています。 フルマラソンで4時間切り(サブフォー)を目指すには、後半20kmにおいても、時速10kmを保持したいところです。
 もっとも、これは、ペースダウンの最大の原因は、脚の疲労感によるもので、心臓的には、まだまだ余裕が感じられます。脚の疲労感は、今後の走りこみによって、クリア可能な課題であるため、サブフォーも実現可能性は、まだあると考えております。
 これまでも、同じような脚の疲労感を走りこみで克服して来ましたので、パワーリフティング大会が終了後、走り込みに力を入れたいと思います。本日は以上です。  

|

« ソフトなければただの箱(スパコン予算は不要) | トップページ | 68㎏ジャスト(残り500g) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/46845981

この記事へのトラックバック一覧です: 30km走破(2時間55分):

« ソフトなければただの箱(スパコン予算は不要) | トップページ | 68㎏ジャスト(残り500g) »