« マンゴー味プロテイン(バナナ味的) | トップページ | マンゴ味+VAAM(甘みと酸味の極上バランス) »

2009年11月 2日 (月)

マンゴー+チョコ=○(マンゴー+ストロベリー=◎)

 いきなりですが、昨日話題の件を試してみました。マンゴー味プロテインと他フレーバーのミックスです。
 まず、マンゴー味+チョコレートの結果です。想定通りですが、中々の風味です。ただ、やはりそもそも、チョコレートフレバーは、何とでも合う潜在的能力を有してるため、このチョコレートによる味覚アップが大きいと思われます。
 次は、バナナ味とのミックスです。結構いい感じで、南国的な味わいです。トロピカルドリンクといっていいかと思います。もっとも、そのこってり感は、好みが分かれるところではあります。
最後にストロベリー味とのミックスです。これはGoodです。いけます。確かに、若干トロピカル的な風味もありますが、ストロベリーの甘みが、さほど表面に出てこないため、こってり感が抑えられています。
 ところで、毎週月曜日は、行きつけのジムが定期休館日のため、本日は、区営体育館へ行って参りました。そこで、元ジムメンバーとばったり再会。世間話の中で、退会された理由が出てきたのですが、その理由は、後期高齢者の年齢に達したので、区営ジムが利用料無料になったからとのこと。
 この方ですが、正直、お元気です。75歳で、ベンチプレス80㎏以上挙上しています。若いころ、講道館で柔道を習っていたとのことで、足腰も強そうです。
 そこで、東京都のパワーリフティング競技へお誘いしておきました。年齢的にマスターズ4になりますが、こちらの方の階級(推定75㎏級)の東京都記録は、未登録ですので、参加すれば、間違いなく、東京都記録保持者になれます。
 そのようなお話をしたところ、ベンチプレスはそれなりの自信があるとのことでしたが、スクワットとデッドリフトは、きちんとしたフォームが出来るか不安とのことでした。
 ここは、ひとつ私の出番になるかも知れません。これまで、ベンチプレスのレッスンプロを自称してまいりましたが、これに加えて、スクワット、デッドリフトについても、レッスンプロを自称することになるかも知れません。
そのためには、とにかく東京都記録保持者になって、箔をつけたいところです。
本日は、以上です。    

|

« マンゴー味プロテイン(バナナ味的) | トップページ | マンゴ味+VAAM(甘みと酸味の極上バランス) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/46657304

この記事へのトラックバック一覧です: マンゴー+チョコ=○(マンゴー+ストロベリー=◎):

« マンゴー味プロテイン(バナナ味的) | トップページ | マンゴ味+VAAM(甘みと酸味の極上バランス) »