« 2010年トレ始め(ベンチもランも良し) | トップページ | 1時間57分24秒(ハーフマラソン2時間切り) »

2010年1月 4日 (月)

google日本語入力を試す(MSより数段良好)

 昨年12月に、googleより、日本語入力システムがリリースされました。そこで、新年から、これを導入してみました。その使い勝手ですが、良好です。MS-IMEの変換精度の悪さには、呆れ果てておりましたが、google入力は、なかなかのものです。
 法律用用語の変換もGoodです。例えば、窃盗罪。MSでは、「窃盗剤」と変換されますが、googleでは、きちんと「窃盗罪」と変換されます。さらに先読み機能も充実しております。具体的には、「構成要件」を変換してみたところ、正しく変換されことはもちろんですが、「構成要件該当性」まで候補として上がって来ます。
いろいろ試した中で特筆すべきは、「成果物」です。請負契約関係の書類を作成する場合は、頻出の用語ですが、MSでは候補にすらありません。「青果物」としか変換されません。これに対しgoogleは一発でした。おそらく、試験的に変換した用語が、法律用語中心であったため、第一候補に「成果物」が上がって来たものと思われます。
 「固有必要的共同訴訟」一発変換、「保護責任者遺棄致死」も一発、「成年後見」も一発、等々、正直、使えるツールです。もうMSに戻ることはないと思われます。
 法律家に限らず、すべての方におすすめの出来るツールです。本日は以上です。
 

|

« 2010年トレ始め(ベンチもランも良し) | トップページ | 1時間57分24秒(ハーフマラソン2時間切り) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/47204915

この記事へのトラックバック一覧です: google日本語入力を試す(MSより数段良好):

« 2010年トレ始め(ベンチもランも良し) | トップページ | 1時間57分24秒(ハーフマラソン2時間切り) »