« OS再インストール完了(いつものこととは言え・・・) | トップページ | だから風林火山なのか(ソフトバンク携帯CM) »

2010年6月28日 (月)

スクワットの深さ動画で確認(やはり甘かった)

 本日は、スクワットの話題です。休日のスクワットは、しっかり食事をしてから練習に入れるので、MAX重量(140Kg)に挑戦です。思ったより調子がよく、前回トライしたときよりも、軽く感じた点が、収穫でした。
 調子も良好なので、ジムスタッフに、スクワットフォームの動画撮影を依頼し、降ろしの深さを確認することにしました。
 軽めの重量で8レップスを、それぞれ深さを変えて、イメージ通りの深さが出来ているかを客観的に調べてみたのですが、これは大丈夫という範囲の降ろしが、思ったより浅かったことが、判明しました。
このままでは、試合でちょっと厳しい判定も予想されますので、次回からは、相当程度に深めの練習に切り替えたいと思います。主観と客観のズレの大きさを改めて、実感した次第です。ただ、自分で考えていたよりも、大腿部の太さが充実していた点は、いい意味での意外dした。
本日は、以上です。
 

|

« OS再インストール完了(いつものこととは言え・・・) | トップページ | だから風林火山なのか(ソフトバンク携帯CM) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/48739556

この記事へのトラックバック一覧です: スクワットの深さ動画で確認(やはり甘かった):

« OS再インストール完了(いつものこととは言え・・・) | トップページ | だから風林火山なのか(ソフトバンク携帯CM) »