« 公平かつ公正な判定(公正なら公平) | トップページ | 猫もぐったり(特に黒猫) »

2010年7月19日 (月)

祭りでRUN中断(歩き煙草は絶対禁止)

 毎週月曜日は、ジム休館日のため、トレーニングはオフにしております。しかし、昨日パワーリフティング大会の審判員をほぼ終日行ったため、ジム到着が遅くなり、充実したトレーニングが出来ませんでした。
 そこで、本日は、自宅からランニングコースのある公園まで自走して、10km程のロードワーくをこなそうと計画したのですが、途中で断念しました。
 公園までは、問題なく走りついたのですが、3連休ということで、公園内で夏祭り開催中でした。私が公園に到着したのは、午後9時頃だったのですが、まだ夏祭りの余韻が残った状態で、多くの祭り客が公園内で文字通り、お祭り騒ぎの最中でした。
 特に花火が人気で、広場で花火をするだけでなく、公園内通路の一画で、花火を楽しんでいる有様です。
 せっかくのお祭りですから、お堅いことは言いません。年に一度くらいは、はめをはずして、道路、通路で、花火する程度は、大目に見るのが、むしろ当然なくらいです。
 しかし、歩きタバコは許せません。大の大人が横一列に広がって、歩き煙草では、それこそ、若い方に示しがつきません。
 このような集団があまりにも多いので、ランニングを断念しました。煙草の煙はほとんど拡散せず、周囲を漂い続けます。多人数が歩行喫煙すると、歩道が煙で充満することになります。この状態では、ランニングどころではありません。かえって副流煙で体を壊してしまいます。
 歩き花火をしていたら大問題になるでしょう。火の付いた物を持ち歩くという点では、歩き煙草も同様です。人体に有害という点では、花火よりも問題です。
 さすがに歩き花火をしている若者は見かけませんでした。歩き煙草をしている大人よりも、はるかに立派といえます。
 これからは、「最近の中年は・・・」と言われないよう、注意したいところです。本日は、以上です。 

|

« 公平かつ公正な判定(公正なら公平) | トップページ | 猫もぐったり(特に黒猫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/48920583

この記事へのトラックバック一覧です: 祭りでRUN中断(歩き煙草は絶対禁止):

« 公平かつ公正な判定(公正なら公平) | トップページ | 猫もぐったり(特に黒猫) »