« 筋力アップには相応の重量で(スクワット回復順調) | トップページ | ゆうパック遅延収まらず(直輸入プロテインやっと到着) »

2010年8月 8日 (日)

全日本高校PL終了(甲子園に負けない熱闘)

 本日は、全日本高校パワーリフティング選手権の審判員を行って来ました。5月30日の大学選手権もそうでしたが、学生の大会は、非常に元気があって好感が持てます。ただ、高校生のうちは、若干恥ずかしさもあるためか、試技前、試技後の礼が不十分な選手がおります。この点、大学生選手は、全員礼儀正しいので、見習ってもらいたいところです。
 大学生選手に限らず、いろいろと強い選手を見習ってもらいたいところですが、ギアに関しては、問題意識を感じました。特に、ベンチプレスにおいてです。
 具体的には、ベンチシャツが着こなせていないため、挙上中にバーが流れてしまう事象です。上級者は、この流れをコントロールして、腹の方向へ挙上します。その際、三頭筋が多く動員されます。ブリッジの角度から考えて、各選手とも、この理論は分かっているのでしょうが、筋力不足のため、コントロールし切れていないと思われます。バー流れ事象が生じると、最悪の場合、首直撃です。
 高校生選手の場合、これからの選手生活が極めて長いので、怪我には十分に注意してもらいたいところです。本日は、以上です。
 

|

« 筋力アップには相応の重量で(スクワット回復順調) | トップページ | ゆうパック遅延収まらず(直輸入プロテインやっと到着) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/49098049

この記事へのトラックバック一覧です: 全日本高校PL終了(甲子園に負けない熱闘):

« 筋力アップには相応の重量で(スクワット回復順調) | トップページ | ゆうパック遅延収まらず(直輸入プロテインやっと到着) »