« フルスクワット120kg×8成功(アルギニン効果?) | トップページ | デッドも順調(140kg×10×2成功) »

2010年10月23日 (土)

外RUNが辛い季節へ(タイムは上がるが)

 10月も下旬となりました。今年も残り2ヶ月です。この時期、公園内のランニングコースを周回していると、銀杏独特の匂い攻撃を受けます。それとともに、そろそろ外ランニングも、厳しくなる季節です。もっとも、クーリングが良くなる分、タイムは向上するので、自己記録更新を目指すなら、良い季節でもあります。
 来月、11月上旬までは、Tシャツと短パンで走れますが、下旬になると、それなりの寒さ対策が必要になります。上下のジャージを着ると、その分重量増加するので、タイムが落ちます。これは昨年、実体験しております。
 タイムが落ちるのは仕方ないにしても、ジャージの分だけ、荷物が増えるのが難点です。さらには、洗濯物の増加にもつながります。
 従って、トレッドミルで走りこみをすることになるのですが、行きつけのジムは、設備が旧式のため、トレッドミルに、テレビがありません。これで、黙々と1時間走りこむのは、一種修行の世界です。自前の携帯を持ち込んでも、ワンセグ電波を受信出来ません。ワンセグ録画という方法もありますが、自宅の電波環境も悪く、宅内ではワンセグ受信が出来ない状況です。
そこで、宅内受信用に、ワンセグアンテナを購入してみました。効果の程ですが、正直なところ、あまり使い物になりません。携帯のアンテナとワンセグアンテナを、直接にくっつけて、やっと受信出来る状態です。ただ、それでも、全く受信出来なかった状態に比べれば、一応は、ワンセグ録画出来るようになったので、1380円なら納得の範囲内です。
 しかし、問題は、携帯のバッテリーです。1時間も視聴を続けていると、残量バー1本にまで減ります。ジムで本格的にランニング中に使用するなら、追加でバッテリーを購入する必要がありそうです。あと、出来ればブルートゥースヘッドホンも。
 本日は、以上です。
 
 
 
 
 

|

« フルスクワット120kg×8成功(アルギニン効果?) | トップページ | デッドも順調(140kg×10×2成功) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/49826559

この記事へのトラックバック一覧です: 外RUNが辛い季節へ(タイムは上がるが):

« フルスクワット120kg×8成功(アルギニン効果?) | トップページ | デッドも順調(140kg×10×2成功) »