« 身内にこそ厳しく(ジムスタッフの不始末) | トップページ | デッドリフトは中2週間(月1回で可) »

2010年11月 3日 (水)

桂花ラーメン破綻残念(私的ランキングNo.2)

 各紙報道の通り、桂花ラーメンが民事再生法を申請しました。私が、桂花ラーメンに出会ったのは、高校時代です。店は、渋谷センター街店です。
 その味わいに、しばらく私的ランキングでは、No.1ラーメンでした。あのとろりとした角煮と、こってりスープにやられました。
 しかし、数年後、桂花ラーメンは、2位へ。転落の理由は、ラーメン二郎です。ラーメン二郎は、いまだに私的ランキングNo.1ですが、ここでいう、ラーメン二郎は、あくまでも本店です。というより、二郎歴20年以上の私からすると、いわゆる三田本店が、ラーメン二郎であって、他の系列店は、不真正ラーメン二郎とでもいうべき存在です。
 何が決定的に違うかといいいますと、それは、おやじの指です。バンテージを巻いたおやじの指が、ラーメンの中に、しっかりと浸かって、それがダシとなるのです。これがなければ、ラーメン二郎ではないのです。
 このように、私的ランキングNo.1のラーメン二郎ですが、パワーリフティング的には、あのカロリーは大敵です。7ギリギリで、5kg級維持している身には、大変危険な食べ物です。
 75kg級で目標の450kgをクリアして、82.5kg級に階級アップする際は、自分へのご褒美として、久しぶりにラーメン二郎へ行ってみたいと思います。本日は、以上です。

|

« 身内にこそ厳しく(ジムスタッフの不始末) | トップページ | デッドリフトは中2週間(月1回で可) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506701/49928892

この記事へのトラックバック一覧です: 桂花ラーメン破綻残念(私的ランキングNo.2):

« 身内にこそ厳しく(ジムスタッフの不始末) | トップページ | デッドリフトは中2週間(月1回で可) »